誕生寺にお参りに行った10日は母の月命日、昨日は父の月命日、そして、今日は退院から2か月です。
MFT

14回程度の吸入による気管への加湿と痰取りが命を守るための毎日のお勤めのようになっていますが、お陰様で以前のような痰が気管孔を塞ぎ窒息するような事態はどうやら回避されたようです。筋肉、組織の硬化はもう一生のお付き合いとドクターNから告げられていますから、これ以上固くならないようにストレッチ、リハビリにはげむのみです。

右肩の酷い痛みは、現在、亀田クリニックスポーツ医学科で治療中です。今日もドクターKuの診察を受け、注射をしていただきました。そして、理学療法でのリハビリです。注射の効果も2日程度でなかなか改善の兆候が見られず厳しい状況ですが、じっくりと焦らず治してトレーニングが再開できるようにしたいものです。

治療後は、家内とKタワー13階で前から食べたいと思っていた抹茶ケーキセットを楽しんできました。

何気ない日常に喜びを感じ感謝するこの頃です。

2か月後には、父の三回忌が控えています。両親への感謝の気持ちを胸に清澄寺に参拝したいと思います。

s-kameda20180412004