今日は体育の日です。

s-kameda20171009010


ここ、鴨川は良いお天気です御来光も拝めました。

海では、大勢のサーファーがサーフィンに興じています。

東京メルパルクでは、JBBFの2017年の総決算とも言える「日本ボディビル選手権大会」が開催されています。本来なら私もプレスの一人として取材席に陣取っていたはずですが、今年は病院のベッドに張り付いています。
 
今年は、東京選手権を制した横川選手、ジャパンオープンを制した木村選手を始めとした新勢力の台頭が期待され入賞者の顔ぶれが大きく変わることが予想されます。その現場に居られないのは残念です!!
 
s-kameda20171007002


近況報告です。
 
土曜日にTeam BigToe の佐竹くんご夫妻、カネゴンさんご夫妻が遠路はるばる千葉県鴨川までお見舞いに来てくださいました。
 
そのタイミングで、また縫ったドレンのところから溜まってた血がどばっとでてきました。二度目なので一度目のようにびびりませんでしたが、ドクターが不在のため看護師さんに取り合えず脱脂綿とテープで応急処置していただきました。

s-kameda20171008005

昨日は、埼玉県嵐山からBIG FIVEの杉田さんが御一家でお見舞いに来てくださいました。ありがたいことです。
 
相変わらず続く手術を受けた胸、特に右胸のプロテクタを張り付けたような違和感と痛みが続いています。眠れません。
 
こんな大きな手術を受けているのですから、感覚が戻り動かせるようになるにはそれなりの時間がかかるのでしょう。
 
そして、昨夜は再び「眠れない病」が発症して、遂に二度目の徹夜。秋の夜長。時間たっぷりなので、いつものように病院の廊下を2kmほど歩いたあと、ストレッチ、カーフレイズをして、術後初めてブログの書き込みにRES しました。明け方には痰かからむのでひとりで鏡を見ながら綿棒大小と初めてピンセットを使って痰処理実施。距離感、方向をつかめず悪戦苦闘。
 
そして、昨夜も眠れずで 二夜連続眠れず。でも、元気です。
 
 もう、成るようにしかならないと思います。今日は回診、リハビリ、見舞い予定ないから日中睡魔が来たら5分でも寝ます。娘は昨日帰り、入れ代わりで家内が来ています。
 
 深夜に二人で痰とりに半時間格闘しましたが上手く取れず、看護師さんにSOS!!ネブライザーを20分かけてから綿棒とピンセットでとってもらいました。疲れはてましたか、やっぱり眠れない!
 
 こんな感じで、体調には波が大きいです。
 
でも、気管孔の回復はドクターからすれば順調のようで、先程のお話では、21日(土)か22日(日)あたりに一時退院のようです。その後は、銀座一丁目の亀田京橋クリックに通院しながら自宅療養。その後、放射線治療で再入院があるかもしれません。
 
術後、27日目、賢人の近況報告でした!!
 
ミスター日本の優勝は、鈴木 雅選手で動かないでしょう!!