実をいうと、ミニ新年会などにも参加したのだけれど、体調はいまひとつでした。何となく息苦しい、どこがとは特定できないのだけれど気持ちが悪い。新年会の後半も何か調子が悪く、飲み食いを自重していました。

そして、今日。いつものように起床してすぐにネブライザーして痰処理。にもかかわらずスッキリせず体調が悪い。午前中は横になって過ごし、午後一に再びネブラーザー。でもやっぱりスッキリしない。息苦しい。今日は体育館トレーニングに行く予定だがその気にならない。

気管孔のチューブを抜き、ライトを照てて、鏡とにらめっこしていると、気管孔の肉芽の奥、チューブが届かない肉芽の裏に新たな肉芽を発見!!どうやらそれが通気を妨害しているようでした。

次回の受信は再来週の月曜日なので10日ほどあります。病院に連絡し急遽病院にむかいました。

結果は・・・「では、今から肉芽を焼きましょう。」ということで、電気で焼き取っていただきました。

「火花が散って痛いかもしれないけど頑張ってください」と言われ覚悟を決めましたが、案ずるより・・・ではありませんが、あっという間に終了。

「念のために細胞検査に出しておきます。」とのこと。気道に障害物がなくなったためか今はスムースに呼吸ができています。

明日こそ体育館でトレーニングやります!!
Ama20200116002