今日は、朝から久しぶりの雨の中、医療センターで口腔外科の受診でした。

先日、歯の詰め物が外れて近所の歯科に行った時、以前から気にはなっていたのですが、癌だったら恐い(堀ちえみさんのこともありますし、腺様嚢胞癌は頭頸部、口腔内に多く発症する)ので無視していた口腔内のでっぱりを指摘され「紹介状を書きますから念のために行ってください」とのことからの受診でした。

医師によると、その正体は骨の塊のようで「悪性のものではないと思うが、癌化する可能性もあるから取りましょう。」とのこと。来月入院して手術で骨腫取ることにしました。

入院も
1日でいいだろうとのことで、7月7日の東京多摩ジム遠征にも影響はないだろうとのことからから決めた次第です。亀田病院での癌理療で放射線も行っていますが、口腔内ではないので、骨の壊死などが起こる問題もないだろうとのこと。
m-Kamogawa20180812037A

なにわともあれ、前向きに考えられる結果でほっとしています。

明日から、トレーニングますます頑張れそうです!!

mAmaBaycome20181207002