今日は医療センターで肘の診察を整形外科で、気管孔の診察を頭頸部外科でしていただきました。

肘はドクターの予想に反して、
2度にわたる水抜きの成果が出て、水は溜まらず、痛みはまだあるもののかなり改善していました。トレーニングにもう少し熱を入れられそうです。健康のためにやり過ぎに注意します!!

気管孔は先月の入院中に狭窄が起こりチューブは抜けませんでしたが、今日の診察の結果、チューブを
2mm短くしました。わずか2mmですが呼吸の体感はかなり良くなったような感じがします。たった2mmですが自分にとっては大きな2mmです!!最後にはチューブをなくそうともくろんでいます。

この結果を受けて、来週からはさらに体力の回復を目指します。そして、77日には1年ぶりの東京、多摩スポーツジム訪問を実現します。
mAma20190522001