今年も残すところあと5日ですね。

思い起こせば、昨年の今頃、クリスマスも亀田総合病院の病室で迎え、放射線治療が終わったばかりだったので、発熱、喉の痛み、血痰の増加による苦しい呼吸に悩まされていました。新年も家内と病院で迎える予定でしたが、家内の看病疲れによる風邪と発熱で、やはり、新年をひとり病室で迎えました。
2月に5か月の入院生活に終止符を打ち退院、半年余りの鴨川での療養生活を経て、関西に戻ってきました。

それを考えると、今なお、体の不自由さと痛みに悩まされてはいるものの、再発、転移の不安も少なからずあるものの、新年からお世話になる近隣の病院も決まりましたし、自分で気管孔のチューブ管理もこなし、昨年の今頃のような窒息の心配もないので天国です。

クリスマスイヴには家内と二人でワインを飲みながら、美味しいケーキをいただきました。

クリスマスの昨日は、ブログを介して知り合った同じ
ACCを罹患し手術、放射線治療を受けられた女性と家内と三人で宝塚で会い、お互いの情報交換や思いを語り合い、前向きで明るい新しい交友が始まりました。
DSC_0352

そして、今日は、先月、誕生した孫のお宮参り。あまりの孫の可愛さに生き延びて良かったと心底思います。幸福を感じます。
Ryousei20181226053

来るべき2019年は、1月には「筋肉オフ会 The FINAL」を開催します。闘病記「筋トレが救った癌との命がけの戦い」~腺様嚢胞癌ステージ4からの生還~ が発売になります!!

人生最高の年になる予感が!!いや、人生最高の年になります!!