今日から11月に入りました。

歳をとるにつれて時間が経つのが早く感じるようになると言いますが、私にとっての
2017年、2018年は、とても長い、長いようで、瞬く間に過ぎた時間でもありました。

死への不安と、生への思いの狭間を行ったり来たりしながらも、現世で出会った多くの真友、親戚、家族に支えられ、多くの真友、親戚、家族の暖かさに触れることが出来た人生で一番幸せな時間であったようにも思います。

一度は「終わったな」と思った人生に「人生の延長切符」を与えられ、今、生きています。明日、来年はわかりませんが、それは私だけではなく生きているすべての人に言える事です。大切に生かされた時間を使いたいと思います。

今日は、関西に帰ってきて7度目のトレーニングに行ってきました。

徒歩
10分でトレーニングに行けるロケーションに引っ越してきたことは正解でした。これが無いと引きこもりになったかもしれません。

でも、トレーニングと言ってもリハビリですね。以前は見向きもしなかった施設のマッサージ機を重宝しています。
2種目やったらマッサージと言った感じでしょうか。下半身は気管孔と相談しながら、徐々に負荷を上げて行こうと思いますが。骨を切除され、筋肉を骨から剥がされ、固まってしまっている上半身は当分の間は無理ですね。右肩が痛くないポジションでチェストプレスマシンに挑戦してみましたが、固まった大胸筋が締め付けらるように痛くて、ちょっと無理をすればたちまち筋肉が断裂、骨から剥がれそうな怖さがあります。

でも、大丈夫。時間はかかるでしょうが可能な限り機能を回復させて見せます。

今日もいい1日でした。

それにしても、やはり、腺様嚢胞癌で胸に気管孔を作った人から、もしくはそういう人を知ってるよという情報はありませんね。

うん、それだけ稀少な体の持ち主になったということなのでしょう。一人旅でも頑張ります!!

mAma20181030001
75歳、現役ボディビルダーの森山先生。尊敬する私の目標です!!

m2015.NihonMasters.Hiroshima 156