京都大学の本庶佑教授のノーベル医学・生理学賞受賞おめでとうございます!!

免疫チェックポイント阻害薬オプジーボの開発で、がんというやっかいな病気に一筋の灯が照らされたことは事実です。しかし、まだまだその効果はすべての癌、すべての人にその効果が約束されるものではあいませんし、費用の問題、副作用の問題と解決していただきたいことがたくさんあります。

がんは二人に一人が罹患するという風邪並みに誰もが罹る病気です。誰もに効果があり、誰もが保険適応で利用できる治療薬が開発され、普及することを切に願います。

MenekiNoShigoto
がん情報サイト「オンコロ」に免疫について漫画でわかりやすく解説されています。
https://oncolo.jp